認定単位が取得できるe-leaningツールを比較してみました

2021年5月26日

以前行った『ママ薬の研修認定薬剤師取得・更新に関するアンケート』の結果で、認定単位の集め方で最も多かったのが「e-leaning」!

子育て中は現地開催の研修会への参加が難しく、自分のペースで受講できるのがいいですよね。そこで今回は、利用ツールとして多かった「MPラーニング」と「メディカルナレッジ」の2つを取り上げてみていきたいと思います。

MPラーニング(提供:株式会社メディセオ)

●コンテンツについて
・1講座は30分を目安に作成されている(最後にテストあり)
・3講座(90分)の受講に対して1単位発行
 2021.4.26時点で692講座(230単位)公開
 スマホやタブレットからも閲覧可能(スマホ版では受講、テスト回答のみ可能)

・講座はテキストタイプとセミナータイプがある
テキストタイプ・・・パワーポイントを音声で解説
セミナータイプ・・・受講者のいる講演を収録した講師によるセミナー動画

 漢方薬・生薬認定薬剤師の認定更新のための単位取得も可能

●単位シールについて
・シールの発送は年4回
・受講年月日は単位に達した月(3講座受講完了した月)の月末日
 ※2021年9月以降、日本薬剤師研修センターの認定薬剤師に関わる手続きの電子化に伴い、シールが廃止されます

●料金について
①研修認定薬剤師 新規取得コース 16500円/年
②研修認定薬剤師 更新コース 8800円/年
全コースで単位取得の制限なし

メディカルナレッジ(提供:特別非営利活動法人 医療教育研究所)


●コンテンツについて
・1講座は約30分(講義約25分+テスト約5分)を目安に作成されている
・3講座(90分)の受講に対して1単位発行
 2021.5.1時点で1116講座(372単位)公開
 スマホやタブレットからも閲覧可能、アプリもあり

漢方薬・生薬認定薬剤師の認定更新のための単位取得も可能
緩和薬物療法認定薬剤師、認知症研修認定薬剤師、老年薬学認定薬剤師の認定申請のための単位取得も可能

●単位シールについて
・シールの発送は、受講有効期限満了時・任意の請求の2回までは無料
 →それ以外の請求は有料&入金後に発送
・受講シールの明細は自宅プリンターから印刷可能→そのまま手帳に貼付できる
※2021年9月以降、日本薬剤師研修センターの認定薬剤師に関わる手続きの電子化に伴い、シールが廃止されます

●料金について
①全講座(無制限)コース  24420円/年
②120講座(40単位)コース 19800円/年
③60講座(20単位)コース 16500円/年
④30講座(10単位)コース 14850円/年

まとめ

いかがでしたか?上記にも記載しましたが、2021年9月以降、日本薬剤師研修センターの認定薬剤師に関わる手続きが電子化されます。シールと研修手帳が廃止されることで、単位の管理方法などが変更になるため注意が必要です。どちらも定期的に講座が追加、更新されているようなので、最新の情報は一度それぞれのホームページを確認してみてくださいね。新しく申し込みされる場合の参考になればと思います!

wrote by ふぁみ(ママ薬編集サポーター