第一回 副業・複業ママ薬剤師オンライン会レポート

2021年3月17日

2021年3月14日 第一回目の副業・複業ママ薬剤師オンライン会を開催しました!
申込9名、当日は6名のママ薬剤師さんに参加いただき1時間お話しました💡
話題盛りだくさんの会の内容を早速レポートします!

好きなこと、得意なことを副業にしている方多数!

まず皆さんがどんな副業をしているのか気になりますよね!?
今回の参加者さんの本業・副業・お子さんの年齢をご紹介♪

《Tさん》
本業:調剤薬局パート 
副業:フリーライター。今は医療ライターとして少しずつ活動し、今後は薬機法ライターとして活動していきたい。
子ども:8歳、6歳、3歳
《Uさん》
本業:調剤薬局正社員 
副業:アーユルウェーダというインドの伝統医学について学び副業に繋げていきたい。
子ども:8歳
《Mさん》
本業:調剤薬局正社員(育休中)
副業:WEBデザイン(今はお休み中)
子ども:小1、年中、1歳
《Kさん》
本業:調剤薬局パート(育休中)
副業:イラストレーター
子ども:0歳
《Nさん》
本業:調剤薬局(月140~150時間)
副業:医療英語を活用して多角的に活動中
子ども:10歳、15歳
《Fさん》
本業:調剤薬局正社員(育休中)
副業:今は可能性を模索中
子ども:0歳

みなさん多種多様な副業をされているのですね~!
きっかけをお聞きすると、元々文章やイラストを書くのが好きだったなど好きなこと得意なことを副業にしている方が多かったです♪
『好きじゃないと続けられない!』というご意見に皆さん納得。

でも、中には得意なこと好きなことが分からない…という方もいますよね。
Mさんはこちらの「本当の自由を手に入れるお金の大学」という書籍を読んでWEBプログラムが一番自分ができそう、と思いチャレンジしてみたそうです。

他の参加者さんも参考として読まれた方も多かったです!副業の選択肢やお金を稼ぐためのノウハウが詰まっている書籍なので良ければ参考にしてください。

家族には理解を得、本業の会社には申請をするケースも

家族や職場にはオープンにしている?という話題へ。

《Tさん》
昨年から副業OKになったので、会社には申請を出しました。ただ、副業のことを本業の時に持ち出さないように職場では副業の話はしないよう注意している。夫には始める前に相談して特に反対もされなかったです。

《Uさん》
入社段階ですでに相談はしていて、確定申告がちゃんとできるなら問題ないとは言われている。ただ、同僚には副業のせいで本業がおろそかになっていると思われたら困るので話していない

《Kさん》
仕事として成り立っているわけではないので会社には特に言っていない。今後本格的に副業化するのであれば、会社に言った方が良いのではないかとも思っており、悩ましい。パートなので、どっちが本業なのか?と思われかねない。


皆さん、家族にはオープンにして理解してもらい、子どもを時に見ててもらったりと協力を得ているようです。
一方、会社に関しては副業OKの会社であれば会社に申請、特に副業可否の制度が無い会社でも確定申告をするレベルの収入が得られるようになると申請・報告をした方がいいのではという意見が出ました。
ただし、本業の職場では副業の話はしない、持ち込まないという方が多かったです!

どうやって仕事を獲得している?実際の収入は?

皆さん気になるところはここですよね(笑)
副業するにしてもどのように仕事を獲得してどれくらいの収入に繋がるのか聞いてみました!

《Tさん》
仕事の獲得方法
ライター業ではクラウドソーシングサイトに登録して、募集者に起案書を送り、案件を取ることが多い。ただ、私はライティング講座で誘われた案件を書いていることが多いので、まだライターとしての営業はしていない。これからは薬機法ライターの勉強を進めるうえで強みもできるので、企業に直接営業をかけていく予定です。
●収入
最初は文字単価1文字1円で3,000文字程度の文章を書くことが多い。専門性が上がると1文字10円などまで上がる。薬機法ライターは文字単価ではなく、広告ページ丸ごとまとめての案件になるので、1案件50万円くらいまで跳ね上がることも。
ゆ、夢がありますね!!(by ふーみん)

《Kさん》
●仕事の獲得方法
配信アプリで自分のイラストを動かしてリスナーさんに見に来てもらい、仲良くなった方から依頼してもらって書いている。SNSのアイコン、配信に使う立ち絵などを書いています。
●収入
まだまだ確定申告できるほど稼いでいるわけではないのでどれくらいやっていくか悩んでいるところです。

《Nさん》
●仕事の獲得方法
Udemyというオンライン講座に動画を出して販売している。ただ、オンライン講座はたくさん喋らないといけないので、できればアプリなどでユーザーが自発的に学べたりするような他の展開を模索中。最近、薬剤師ブロガーの方と繋がって新しい企画を検討中。
●収入
Udemyの医療英語カテゴリで2つ動画を出していて、それぞれ1,820円と1,500円。それの受講回数で収入が得られていく。今は得た収入をPC購入などの支出に当てていてプラスにはなっていない。

皆さん、収入はこれから伸ばしていきたいという方がほとんどでしたが、仕事の獲得方法で共通していたのは「人との繋がりの中で」ということ。まずは人脈を築いてそこから案件を得たり、紹介をもらったりと広げていかれているようです!
(このあとKさんに参加者さんからアイコンを描いて欲しいというお願いが!早速案件に繋がりました笑♪)

子どもの寝ている時間が副業コアタイム!

本業の仕事や家事育児で忙しいママ薬がどうやって副業の時間を作っているのでしょうか?

《Uさん》
家庭のことは夫がやってくれる(Uさんの旦那さんは主夫)。行き帰りの電車の中で勉強。自分の中での関心を続けるために、様々な種をまいていくことで、自然と自分の生活の中で時間を見つけていくことができる。

《Kさん》
授乳中にイラストを描いています。iPadのクリップしたジオというアプリで1時間くらいあれば描けるので育児の合間にやっています。

《Tさん》
下調べ、下書き、ライティング、Wordpressへの書き込みなどを含めると10時間ぐらいはかかるのですが、土日を家族の時間にするために、寝かしつけた後に急いでやっている。

《Mさん》
育休中に一時保育で子どもを預けてファムを受講したり勉強したりしていた。今はコロナで一時保育も控えないといけないので、朝子供達が起きる前の時間を活用している。


皆さん、職場への行き帰りや家事育児の合間に時間を作って取り組まれているよう!
やはり子どもの寝ている時間は唯一集中してできる時間。この時間を有効活用して副業に当てている方が多かったです!

本業と副業はバランスよく続けたい!相乗効果でモチベーションアップも

最後に副業を本業にしていきたいか?という話題へ。

《Uさん》
自分が好きなことでお金を稼げるようになったら嬉しいが、一方でプレッシャーにはなりたくない。副業があるから本業も頑張れて、本業があるから副業が頑張れる、というバランスを崩したくない。

《Tさん》
もっと副業の幅も広げたいが、現場を離れたくはない。知識もどんどん遠ざかってしまうので、それを避けたい。週1-2でもいいから薬剤師として現場で働きたい。

《Kさん》
薬剤師はまじめな方が多い故に好きなことを諦めている人も多いのではないか。だから、副業で好きなことを両立している薬剤師になりたい

《Mさん》
副業は月3万円でいいので頑張りたい!あくまで本業があっての副業です。

皆さん、薬剤師として現場で働くことと、副業をバランスよくやっていきたいというご意見。
どちらか一方ではなく本業があるから副業も頑張れる、その逆もしかり、相乗効果でモチベーションも保っていらっしゃるようでした!


以上、第一回副業・複業ママ薬剤師オンライン会のレポートでした。
本業に家事育児に副業に、、本当にママ薬さんってすごいなと純粋に感激した私です。
そして意外にも副業をしている・してみたいという方も多かったです!
またぜひ皆さんの副業エピソードも教えてくださいね♪